いとうあさこの身長と体重がヤバイ!父は超エリートで実家は豪邸?

人気番組でお馴染みの女芸人いとうあさこさんの身長と体重がヤバイことになっているとのことです。父は超エリートで実家は千駄ヶ谷の豪邸との話はよく耳にします。今現在のいとうあさこさんの身長と体重、超エリートの父、そして千駄ヶ谷の実家の豪邸について色々と調査してみました!

いとうあさこさんの身長と体重を調査!

日テレの人気バラエティ番組「世界の果てまでイッテQ」で、いとうあさこさんは「ばばぁ」と言われ体を張った笑いを提供してくれています。

いとうあさこさんの身長は162cmということでしたが、イメージよりも少し身長は低いかなという感じもしました。

バラエティ番組で体を張った姿が印象に残ってるので、実際の身長よりも大きく見えるのかもしれませんね。

そしてあまり気にならない体重については公式プロフィールでは63kgですが、現在は70kg近いんじゃないかとの噂もあります。

日本テレビ24時間テレビのマラソンランナーに決定したので、もう少し体重を絞らないと本番は厳しい感じだと思います。

イッテQでいとうあさこさんは水着姿も披露していましたが、スタイル抜群とは程遠い体型で衝撃的でした!

ただ不思議なことに実際の身長と体重と見た目の感じが違う気がして、私はいとうあさこさんは太ってるというイメージがあまりしません。

いとうあさこさんの体重詐称疑惑とは?

いとうあさこさんが体重詐称していた事をテレビ番組で告白し、プロフィールの体重より現在は5kgサバを読んでいました。

いとうあさこさんの所属事務所のマセキ芸能社のHPを見ると、現在より細身ないとうあさこさんの画像と体重63kgと紹介されていましたね。

https://www.maseki.co.jp/talent/itohasako

体重詐称をすんなり認めて5kgサバ読みも認めていましたが、これについてネット上でも批判的なコメントは見受けられませんでした。

いとうあさこさんが体重詐称していた事が判明しても、そもそもお笑い芸人なので気にするところじゃない気もします。

それに体重詐称と言えばその通りかもしれませんが、体重が5kgくらい増えるのは自然な事なので詐称までいかないと思います。

テレビ番組で体重詐称をあっけらかんと話してしまうところも、いとうあさこさんが長く親しまれている理由だと感じましたね。

体重詐称など普通はバレたら炎上してしまいそうですが、いとうあさこさんなら笑いに変わってしまう感じが微笑ましくもあります。

いとうあさこさんのグレープフルーツダイエットは効果あり?

https://viearth.com/itouasako2/

いとうあさこさんは過去にグレープフルーツダイエットをして、63kgあった体重を55kgまで減量に成功していますね。

2ヶ月で8キロ近く痩せているので大成功しているので、当時のいとうあさこさんはスリムになって見た目も今とは違います。

とにかくグレープフルーツだけを食べる過酷なダイエットではなく、朝と夜の2回だけグレープフルーツを食べて豆乳を飲むだけですね。

朝食と夕食は普通に食べてますが生野菜を意識して食べること以外は、基本的に何を食べても大丈夫のようです。

いとうあさこさんの実践方法は朝食はグレープフルーツとヨーグルトのみで、昼と夜の食事は自由でしたが大好きなお酒は我慢していますね。

また食べ方も野菜から先に食べるように心掛けて、玄米や十穀米など食物繊維の多いものを食べていたようです。

絶対に豆乳を飲まなければダメというわけではないので、いとうあさこさんのようにヨーグルトに代用してもダイエットできます。

スポンサーリンク

いとうあさこさんはかわいいと評判って本当?

いとうあさこさんはバラエティ番組でも体当たりのロケを敢行するなど、かわいいというイメージはあまりないかもしれませんね。

体を張った芸風がいとうあさこさんの真骨頂でもありますが、たまに下品だとクレームがくることもあるようです!

いとうあさこさんは下品な芸をしていても品がある感じなので、本当は過激な内容の芸も変な感じがしないと思いますね。

若い頃のいとうあさこさんはお嬢様みたいなかわいい女性で、今現在も冷静になって見るとかわいい女性なのは間違いありません。

いとうあさこさんはCMにも出演していて笑顔がかわいらしくて、飾らない近所の女性のような雰囲気は親近感が湧いてきます。

ネット上でもいとうあさこさんはかわいいという書き込みも多く、かわいいからこそ下品な芸も許される部分もあるかもしれませんね♪

自分がどの立ち位置にあるべきかを考えているように見えるので、頭の回転が早いかわいい女芸人だと思いました。

いとうあさこさんの実家は千駄ヶ谷の大豪邸?

いとうあさこさんは超お嬢様としても有名で、実家は東京渋谷の千駄ヶ谷にあって大豪邸だったと芸人さんも話しています。

千駄ヶ谷は東京都心の一等地としても知られている場所で、超高級住宅が立ち並ぶセレブの町並みといった感じですね。

いとうあさこさんの実家は門から家まで車で数分かかるほどの広さで、ディズニーランドみたいな広さだとも言われています。

まさに名家のお嬢様だったいとうあさこさんでしたが、19歳で家出してバイト生活をしながら極貧生活を送ることになります。

なぜお金持ちの家なのに家出したのかは芸人が原因ではなくて、決められたレールに乗って生きていく事が窮屈になったからのようです。

他人から見ればお金持ちのお嬢様は羨ましいと思いがちですが、お金持ちの家の娘だからこその苦悩もあったはずです。

大豪邸に住んでいたお嬢様がお笑い芸人として体を張っている事を思うと、今は自由にやりたいことを楽しんでるのだなと思います。

いとうあさこさんの実家の画像は?

いとうあさこさんの実家は渋谷区の千駄ヶ谷で大豪邸とのことですが、写真や画像はあるのでしょうか?

これだけ有名になって、皆さんにも知られているわけですから、当然あるものだと思って調べてみましたが、見つけられませんでした。

当たり前かもしれませんが、防犯上のこともあるでしょうし、有名になりすぎて引っ越してしまったかもしれませんね!

いとうあさこさんの父はエリート?

いとうあさこさんはテレビ番組で父親は都市銀行の重役と話していますが、富士銀行の常務だったとも言われていました。

間違いなくエリート銀行員だったいとうあさこさんの父親ですが、母親も資産家なのでお金持ちだという説もあります。

いとうあさこさんの父親が元富士銀行の常務と言われる理由は、過去にいとうあさこさんがインタビューで父親の年齢を話していたからですね。

いとうあさこさんの父親の年齢と富士銀行の常務だった伊藤新造さんの年齢が一緒で、東京大学出身なのも共通しているので有力な情報です。

都市銀行の元常務だったのでドラマ「半沢直樹」でいう大和田常務みたいなイメージなので、かなり銀行の中でも偉かったのは間違いなさそうですね。

エリートだった父親と資産家の母親に育てられたいとうあさこさんは、大人になるにつれて裕福な生活でも居心地が悪くなったのは明らかだと思います。

1度は家出したいとうあさこさんも現在は実家との関係も良好で、お笑い芸人として奮闘している姿を両親も喜んでいるようですね!

いとうあさこさんが元彼に1200万円貢いでた?

現在まで独身のいとうあさこさんですが過去の元彼が衝撃的で、お金を貢ぐ日々が続き総額1200万円貢いだと話していましたね。

いとうあさこさんは2010年に自伝を発売していますが、当時のインタビューでは結婚願望はないと明言しています。

その元彼はいとうあさこさんが20代の頃に付き合っていた男性で、6年の交際期間で1200万円を絞り取られていたということです。

元彼は1200万円の借金を抱えていたとの事で、いとうあさこさんは元彼と同棲していた部屋に借金取りが押し寄せてくる日々だったそうです。

いとうあさこさんは元彼との同棲生活を邪魔されたくない一心で、元彼の借金1200万円を肩代わりすることになります。

借金取りが家に押しかけてくる時点で別れそうですが、恋してしまうと自分を見失ってしまうものなのでしょうか?

いとうあさこさんは借金を肩代わりしたことを「防衛費」と話していますが、あまりにも高額な金額を肩代わりさせた元彼もどうかと思いました・・・。

いとうあさこさんプロフィール

名前:いとう あさこ

本名:伊藤 麻子

生年月日:1970610

出身地:東京都渋谷区

血液型:AB

芸風:漫談・コント・ものまね

所属事務所:マセキ芸能社

いとうあさこさんは1997年にお笑いコンビ「ネギねこ調査隊」として活動しますが、2003年にコンビを解散していますね。

ピン芸人として活動していく中で漫画「タッチ」の朝倉南のコスプレが話題になり、徐々にテレビ出演する機会も増え売れっ子芸人となります。

その後は体当たりの直球な芸風がお茶の間の心を掴み、今ではバラエティ番組に欠かせない貴重なお笑い芸人の1人ですね。

いとうあさこの身長と体重がヤバイ!父は超エリートで実家は豪邸?まとめ

いとうあさこさんについて紹介してきましたが、実家は超お金持ちとは想像できない芸風とのギャップが印象的でしたね。

最近だとバラエティ番組で体当たりの芸風が強烈過ぎて、かわいい姿もすっかり影を潜めていて惜しい気もします!

いとうあさこさんの最大の魅力は飾らないところだと思うので、今後もありのままの姿をさらけ出してほしいですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございます!

24時間マラソンが楽しみですね!!

スポンサーリンク

https://www.excite.co.jp/news/article/Sirabee_20161977800/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする